汚い口の中を綺麗にしてすがすがし一日を過ごそう

朝起きたときにキスをできますかというCMが一時期流行しました。
この問に自信を持ってイエスといえる人が少ないからこそ作ったキャッチコピーなのでしょうが、起き抜けの口の中の環境が悪いことは皆さんもご存じだと思います。

口臭の原因になる細菌がたくさんいる

起きた直後の口の中には、口臭の原因となる細菌がたくさんいます。
夜眠っている間に口の中では唾液の分泌量が減少し、口の中にいる細菌がたくさん繁殖するからです。
口臭を防ぐために夜眠らないわけにもいきませんから、朝起きた直後のケアが欠かせません。

起きたらすぐに歯磨きをすることが勧められる理由

朝の歯磨きは起きた直後と、ご飯を食べた後にすることが勧められています。
理由は至って簡単で、起きた直後に歯を磨けば口臭対策になるからです。
面倒くさくてそんなことをしていないという方も多いかも知れませんが、一定の効果があると言われています。
何せ歯磨きは口の中に入り込んでいる細菌を一掃することができる、直接的な手段に他ならないからです。
起きたらすぐに歯を磨けば、汚い細菌立ちが口の外に排出されるため一日中口のにおいで悩まされることもないでしょう。

歯磨き粉を上手に活用し口の中を綺麗にしよう

細菌を歯ブラシで丹念に取り除くこともよいのですが、歯磨き粉を上手に活用し細菌を殺菌することもオススメです。
昔は研磨剤成分くらいしか入っていない歯磨き粉ばかりでしたが、現在では細菌を殺菌する成分が含まれた薬用は磨き粉といったものが多数発売されています。
こうした歯磨き粉を使えば口臭を防ぐことのみならず、虫歯をも防ぐことができてしまいます。
虫歯も口臭の原因の一つと言われており、細菌によってたくさんの虫歯ができると言われていますから臭い対策にばっちりです。
健康な生活を送るためにも歯を温存することは欠かせないと言われていますから、歯磨きが欠かせないこともよくわかります。

さわやかな朝を毎日迎えてすがすがしい一日にしよう

起きた直後に歯を磨くことはなかなか大変かも知れません。
しかし、歯を磨くというちょっとしたことを続けていくだけでさわやかな朝を迎えることができるわけですし口臭だって防げてしまいます。
周りの人に「あの人は朝から口が臭い」などと言われてしまっては大変悲しいですし、自らの評価を下げる原因になります。
すがすがしい一日で過ごすために、起きたらすぐに歯を磨くと言うことをこれから習慣にされてみてはいかがでしょうか。